snf歩こう会で『玄海島』を歩く

福岡市の北西15kmに浮かぶ1.5km×1.0km程で、標高218,3m(遠見山)を中心に
円錐形をした島で平地は殆ど無く、総戸数200戸が南東側に密集していた、勾配が17度(震災前)

現在では『玄界島はほぼ復興され、まるでニュータウンのような町並みでした』これからも
美しい自然が多く残され島で有る事を希望しながら、完全復興を見守っていきます。

震災復興後の08−6−30に訪島

    サムネイルにしています。


震災直後の玄海島(2005−3−20)

※震災は忘れた頃にやってくる!備えは出来ていますか?

被災者が選んだ防災グッス リンクしています